第22回 日本在宅ホスピス協会全国大会 in 山梨

日本在宅ホスピス協会全国大会 in 山梨

Subject offer演題募集

演題募集期間

平成31年3月15日(金)~5月20日(金)
募集期間を延長しましたので期日までに申し込みをお願いいたします。
令和元年 5月20日(月)


募集内容

ポスター発表


応募資格

演題発表は会員・非会員いずれも可能です。
特に発表資格を設けていませんので、専門職以外の方の発表も歓迎致します。


演題について

演題名:全角80文字以内
抄録本文:全角400字以上、800字以内
図表は不可
スペース、句読点も文字数に含みます。
演者は最大5人(筆頭著者を含む)まで登録できます。


演題テーマ

1.地域における連携
2.緩和ケア
3.看取り
4.症状コントロール
5.教育
6.グリーフケア
7.EOLの食支援
8.意思決定支援
9.ICTの活用
10.その他


演題申込方法

以下の「演題登録」からパソコンで演題の登録を行ってください。
(スマートフォンでの登録はできません)
※個人情報保護について
ご登録いただきました「氏名」「連絡先」等の個人情報は事務局からの問い合わせ、本会議の運営の為に利用いたします。本目的以外に使用することはございません。なお、個人情報は事務局にて必要なセキュリティー対策を講じ、厳重管理いたします。申し込みフォームに記入する著者名や所属などの情報は一度テキストファイル等に保存したものをコピーペーストすることを推奨致します。


採否通知

演題申し込み後、査読を行い、採否を決定します。採用が決まり次第、発表日時および時間、発表方法について事務局から連絡します。
なお、査読では、誤字脱字、不適切な表現がないかどうかチェック後に、採否決定以前に内容についての問い合わせを行う場合もありますので、ご了解ください。また、記載内容の変更等をお願いすることもございますが、その際にはご協力をお願いします。
採否通知は6月上旬ころに発送します。また、修正された論文の最終提出は6月下旬ころを締め切りといたします


発表要項について

当日の発表要項は、後日、大会ホームページ内でご案内いたします。


応募にあたっての注意事項

発表者の責任において、発表・記述に個人のプライバシーを侵害する内容、個人が特定できる内容、倫理的配慮が欠ける内容等がないようにお願い致します。なお、実行委員会の査読委員会で問題があるとの指摘がある場合には、内容を訂正していただくこともございますのでご留意下さい。


演題登録に関するお問い合わせ先

「第22回日本在宅ホスピス協会全国大会in山梨」運営事務局

山梨県看護協会内
〒400-0807 山梨県甲府市東光寺二丁目25-1
TEL 055-226-4288 FAX 055-222-5988
一瀬礼子
E-mail hha2019@yna.or.jp

※事務局は看護協会内です。

恐れ入りますがお電話の際は「第22回日本在宅ホスピス協会全国大会in山梨の件で」とお伝えください。